ブログで価値を提供する!ということはつまりどういうこと?

Webマーケティング

ブログやアフィリエイトを行う上で、どんな記事を書けば、どれほどの量を書けば、稼ぎにつながるのかは常に気になるところかと思います。
稼ぎを出すには、ユーザーにしっかりとサイト上で価値を出すことです。

サイトや記事そのものがユーザーにとって価値と思って思えるかが鍵になります。

この記事を読んでわかる主要素
・そもそも価値とはなんなのか?
・Googleが考える価値の定義とは?
・ブログ上で生み出せる価値とは?
・どのようにユーザーに価値を提供していくと良いか?
・ブログは初めていつ頃から価値になるのか?

そもそも価値とはなんなのか?

「価値とは何か?」と聞いて、
何か哲学的な話だとイメージしてしまうかもしれませんね。笑

実際価値ってなんなんでしょうね。
生きてる間にあまり考えることではないかと思いますし、イメージや具体的にこれだ!なんて言える人は少ないと思います。

少しこの価値とはなんなのか考えてみましょう。

とりあえず、「価値」とは何なのか、調べて見ます。

その事物がどのくらい役に立つかの度合い。値打ち。

「われわれが生活していくうえでの必要や欲望を満たし、われわれに満足を与えるものは、いずれも価値あるものとされるが、その代表は商品であり、その場合の価値は経済的価値である。」

あるものを他のものよりも上位に位置づける理由となる性質、人間の肉体的、精神的欲求を満たす性質、あるいは真・善・美・愛あるいは仁など人間社会の存続にとってプラスの普遍性をもつと考えられる概念の総称。

何言ってんだって感じですね。
これらをまとめてめちゃめちゃ簡単に言いますと、「ユーザーを幸せにするもの」です。

もう少し具体的に記載をすると、、、

・ユーザーの持つ悩みや課題を解決してくれるもの
・ユーザーが欲しい情報を提供すること
・ユーザーが喜ぶこと
・ユーザーにとって役に立つこと
・ユーザーが他人に勧めてくれること
・ユーザーがファンになってくれるもの

上記に挙げたものが基本的には「価値」となります。
全ての項目にユーザーという文言があるように、価値は全てユーザー自身が決めます。自分自身で価値を決めるというものではないので注意が必要です。

Googleが考える価値とは?

Googleさんも非常に曖昧にですが、価値の定義を出しています。
Googleの考える価値とは、
「ユーザー第一目線で考えられているコンテンツ」であることです。

どのようにユーザーに価値を提供していくと良いか?

「与えよさらば与えられん」
「価値は自分以外の誰かに評価されて初めて価値となる。」

「与えよさらば与えられん」これが欠けてる人が結構いるように感じますが、
まずは、自分が持っている知識や有益な情報を惜しみなく出すところから始めましょう。
特に初心者さんは、有益だと思うブログ記事や動画などをとにかくサイト上に増やし続けることが先決です。
最低でも1年ほどは見返りを求めず続けるという覚悟で行えればベターです。

これには理由がありまして、価値と記事数にはある程度の相関関係があります。

少し考えてみるとわかると思いますが、
その道のプロが書く記事と凡人の書く記事であればどちらを読みますか?
明らかに、その道のプロが書いている記事を読みませんか?
それはなぜかというと、凡人に比べ信頼感や信用度が高いからです。
その道でずっと仕事をしている人が書いているだけで価値になってるわけです。
これまでの長い経験が価値になるわけですね。

ブログやアフィリエイトで大切なのは、経験をしっかりと溜め込む!←ここですよ!

また少なくともSEOでキーワードが上位表示され始めるのには、早くとも半年〜1年間はかかります。
全く記事数も無いのに、そのブログに価値がついていると思うのは明らかにナンセンスな話です。

「数を行なうということそのものが将来的に大きな価値=信頼となる。」

ここをしっかり頭の中で捉えられると良いですね。

情報が価値に移り変わる瞬間は?

これは、答えが決まっています。

「ユーザーに情報を見つけてもらって、読んでもらって、ユーザーの求めている回答を提供できた時」

最初にも記載してますが価値は、基本的にはユーザーによって評価され決められるものです。
ここを意識しながら記事を作っていくと割と情報が価値に変わるまでの速度をあげることができます。

ユーザーにとって価値がつきやすい記事の特徴は、
・ユーザーの持つ悩みを解決してくれる記事
・ユーザーを楽しませる記事
・ユーザーがこれは役に立つと思う記事

特に、悩みに対して愚直に回答を出している記事はサイト自体の価値を大きく挙げます。

この記事のまとめ

価値を提供し続けることができれば、遠くない未来稼げるようになります。
一つのビジネスを考えてみるといいですが、初期投資は必ず必要です。
最初はほぼ無価値の状態ですが、徐々に他人の評価をあげていくことができます。

まずは、自分が持っている情報を相手に与えることに専念して見てください。
1年ほど、有益な情報をユーザーに与え続ければ、それは価値として蓄積されて行きます。
その時には、ユーザーからのみではなく、Googleからの評価も上がり、各記事の検索順位も上がりやすくなります。

1年です。1年は辛抱して、ユーザーに情報を与え続けてください。見える景色が変わるはずです。

ちなみに、
僕が提供できることは、日頃仕事で行っているWebマーケティングの知識だったり、副業ノウハウの提供だったりします。
アフィリエイトやブログの根っこは、Webマーケティングなので、Webマーケティング×アフィリエイト・ブログという領域であれば、まずその辺の凡人には負けることはありません。
もちろん上には上がいるのは当然ですが、これらの知見で情報量を持っている側の人間として全人口20%に入っているという自負はあったりします。

ということで、お互いまだまだこれからですが頑張りましょう!常に発信の意識を。

コメント