【SEO参考ブログ】マジでブログで稼ぎたいなら、マジで読むべき集客・SEOブログまとめ!【オススメ】

Webマーケティング

ブロガーやアフィリエイターであれば、ブログや自己メディアのレベルをあげるために、試行錯誤してると思います。
今日は、集客やSEO全国にいるブロガーであれば見ておくべきブログをここにまとめてみました。
いざ、ブログで集客をして行く時、SEOで上位表示を狙う時に
どのブログを参考にすればいいの?と思うことも多いと思いますので。
実際に僕も参考にさせてもらっているメディアやブログばかりですので見てみてください。

大手企業オウンドメディア・個人運営ブログをミックスしてお伝えします。

スポンサーリンク

ferret-plus


株式会社ベーシックが運営しているオウンドメディアです。
現段階でWeb制作系、Webマーケ系の会社の中ではTOPクラスでオウンドメディアの活用をしている会社さんになります。
他社の追付いを請け負わないほどPV数を獲得しています。
記事本数も1日に4〜5本ほどあげておりTOP独走状態です。
大手Web制作会社でも1ヶ月に上げたとしても30記事ほどが基本ですし、その3倍近く上げているferretから学べることは多いです。

ferretでPVを最も稼いでいる記事

①SEO対策とは?誰でもできるSEOの基礎を学ぼう!
https://ferret-plus.com/1733

「SEO対策」で1位を獲得している記事です。

②よく聞くけど中身は知らない・・・中国最大のSNS「Weibo」の基本概要を解説
https://ferret-plus.com/7456

実はこの記事の集客性がエグいのです。
ウエイボーというキーワードで現在2位に上がっているページです。
ウエイボーというキーワードは月間検索回数が非常に多いにも関わらず、
競合性が非常に低いので、要はこのキーワードを狙って記事を書いている人が
めちゃくちゃ少ないのです。

なので、こういう記事が要は狙い目キーワードってやつです。

※Keywordmapにて検索順位と1ヶ月あたりのボリューム数にて検索。

LIG


LIGはコンテンツ制作を得意領域としている会社ですが、
とにかくバズらせるライティングがめちゃくちゃ上手です。
LIGさんには記事ライティングをお願いしたこともありますが、
題材をとても面白く取り上げていただきました。
LIGの記事の場合、SEO対策という点では、記事の文字数ボリュームよりも
記事自体の独創性、オリジナリティコンテンツとして。
単純なSEO対策で上位表示を狙うというよりかは、
読んでくれているユーザーが最終的にファンになるかというところに力を入れてコンテンツ作成をされています。

コンテンツ1つ1つにストーリーが取り込まれているので、記事の最後まで読んでしまうケースが高いです。

LIGで見ておくべきオススメ記事

①【保存版】暇の潰し方100選【厳選】
https://liginc.co.jp/398234

「暇」というキーワードで堂々1位を獲得している記事です。
ビッグワードでの1位獲得をしているというところもさながらですが、
やはり見るべきは、オリジナルコンテンツの秀逸性です。
見事にストーリー性を持たせて、記事を組み立てています。
LIGのライティングスキルは見応えがありますね!

②【ムービー作成の基本】作り始める前に最低限おさえておきたい動画の組み立て方
https://liginc.co.jp/338941

こちらは、「動画作成」でランキング上位を獲得している記事です。
こちらもえぐいくらい、記事の作成には時間をかけていることでしょう。ですが、
動画の作成を順番にリアルに表現をしている記事になりますので、最後まで見ちゃいますよね!
この記事、5分くらい読み終えるのにかかるんじゃないかな?
離脱もされませんし、滞在時間も比較的高いページ作成とはこの記事のこと。

Boxil


記憶に新しい出来事ですが、
2018年頃からBoxilさんのコンテンツがSEO上で上位に躍り出るようになってきました。
どのようなコンテンツが特徴かというと、いわゆるロングコンテンツです。
Boxilさんが出す記事の多くはロングコンテンツとなっており、
長いものであれば20000字程度のものがありますが、そういう記事がメディア上に、ゴロゴロしています。
記事の中は、網羅的にユーザーの知り得たいコンテンツが入っており、
且つコンテンツ自体にもある程度流れがあるので、狙っているキーワードを総なめして上位表示をとっています。

正直、かなり参考にしています。

Boxilで見るべきオススメ記事

①マーケティングオートメーション(MA)とは?メリット・ツール比較・選び方・価格・機能
https://boxil.jp/mag/a99/
1記事あたりの文字ボリュームが他にはないほどかと思います。
「マーケティングオートメーション 比較」というキーワードを狙って書いている記事となりますが、ここまで記載ができれば、その道の権威でなくても
上位に表示が可能となります。

②Google画像検索が便利ですごい!この画像と似た「類似画像」検索の手順・方法【スマホ/PC】
https://boxil.jp/mag/a1348/

画像検索というキーワードでTOPに上がっている記事になります。

マナブログ(manablog)


ありとあらゆるブロガー、アフィリエイターのブログが点在していますが、
マナブさんのブログは群を抜いて参考になります。
個人ブロガー目線で実績結果などを実際に投稿しながら個人ブロガーとしての権威を高めているサイトを運営しています。
個人ブロガーやアフィリエイターのあるべき姿を体現しているブログと言ってもいいかなと思います。

コンテンツマーケティングがかなり上手。

流入してくるユーザーを各層に分けており、
その各ユーザーにとって最適な形でコンテンツの出し分けをしています。
例えば、初心者・中級者・上級者というような形です。

関連記事の作成が非常に秀逸で、
この記事を読んだら次はこの記事を読んでね!という流動性が巧みに取り入れられています。
ユーザーのステップアップまできちんと網羅的に考えられており、
コンテンツマーケティングのあるべき姿を実現しているWebサイトと言えます。

最近、雑記ブログという形で、コンテンツの一貫性がない記事が増えていますが、それではSEOはあまり期待できません。
記事本数を上げていくこともとても大事なことではありますが、やはりこういう記事の連鎖まで考えていくとGoogleやユーザーの評価を受けやすくなります。

マナブログで見るべきオススメ記事

①SEO対策完全マップ【入門・基礎・中級・上級:16記事で解説】
https://manablog.org/seo/
各ターゲットに分けて、コンテンツを作り変えています。
SEO対策と一言で言っても、ユーザーごとに行うべき施策は異なります。
そこをうまくついているユーザーにとって有益な情報を出しているブログと言えます。

②アフィリエイト学習の完全マップ 知識ゼロ→月10万円を目指す方法
https://manablog.org/affiliate/

大きな括りとして、完全マップを30記事ほどにまとめられています。
アフィリエイトに関する記事を関連性を持たせて、読ませ続ける構造を取るだけでSEO的に有効です。

海外SEO情報ブログ


鈴木健一さんが運営している、SEO分野の権威となっているブログです。
海外で上がっている情報をいち早くリライトしているものがコンテンツとしては多いのですが、乗っている情報の質は非常に高く、信頼性や権威性を感じさせるブログです。
記事の内容は、Googleアップデートに関する情報や、Googleアルゴリズムにおける情報が主となります。
初心者の方よりも中級者〜上級者の方が読むべきコンテンツが乗っています。

鈴木さんもオススメ!海外SEOブログはこれ

・Google blog
https://www.blog.google

・Search engine land
https://searchengineland.com/
さらに早く情報を仕入れたい場合は、英語の記事になりますが、
この辺を当たってみてください。
鈴木さんが参考にされているブログやメディアですので、オススメですよ!

海外SEOブログで見るべきオススメコンテンツ

みるべきおすすめコンテンツは、ここまでSEOやWebに関する情報を開示している日本の個人メディアも少ないでしょう。
人とは外れた得意領域で勝負しているという視点に着目すべきであると思います。

ブログ部


ブログ年収2000万を稼ぎ出している、Sanzzoさんが運営しているブログです。
ブログ部はよくある説明ブログでSEOを狙ってるわけではなく、基本的には、解決策を差し出す形でユーザーをうまくリンクへ誘導しているアフィリエイト要素が多いブログとなっています。
Sanzzoさんの場合、SNSは後発でして、オーガニックや被リンク数で勝負をかけているため、ブログ自体、またページコンテンツ自体の質が圧倒的に良いです。
この辺りが、Sanzzoさんとその辺のインフルエンサーとは異なる、非常に優れているブログと言えます。
僕もかなり参考にしております。

ブログ部で見るべきオススメ記事

①【SEO対策の基本】良質なコンテンツって結局なんなのよ!?
http://ebloger.net/seo-contents/
sanzzoさんの記事は、どれも基本的に有益な情報です。調べるという努力をかなりされている印象があります。
解決策の提示までしっかりされているので読むにあきません。

②【SEOと文字数の相関】を実際に300サイト調査した結果、衝撃の事実が・・・!?
http://ebloger.net/character-amount/

いや、どれだけ調べてるんだよ!と突っ込みたくなるタイトルですよね。
しっかりと検証された情報を載せられているので、それはそれは優良な記事です。
こういう記事はやっぱり読まれるんですよね。

SEOの森


こちらの「SEOの森」は題材にもある通り、完全にSEOの攻略記事に特化したメディアになります。
「SEO対策とかアフィリエイトとか書くやつ」がメッセージにありますからね、それほどまでに特化してます。

SEOの森で見るべきコンテンツとは?

https://seoer.work/aboutus/
右カラムに纏められている、SEO対策の便利ツールを見ることをお勧めします。
SEO解析ツールからキーワード考察ツール、ABテストツールまでここに乗っているツール一覧に
価値があります。ぜひ使ってみると良いでしょう。

まとめ

筆者もWebマーケティング会社に勤務をしており、日々SEOやCVを上げるにはと試行錯誤を繰り返しておりますが
彼らの記事はかなり参考にさせていただいております。ちょっとお伝えするとこういうところですか。
SEOなどでもし不明点等ありましたら、ご連絡をください。

SEOや集客を勉強する時に見るべきwebマケまとめメディア一覧はこちら!

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
にほんブログ村

コメント