ブラックフライデーおすすめディスプレイを紹介

無料購読する

【2021年】Web広告の学習におすすめな本8選!目的別に選ぶ本を紹介!

web広告おすすめ本 Webマーケティング
梅干さない
梅干さない

どうも、シリーズCの事業会社でWeb/デジタルマーケティング責任者をしている梅干さない(@ume_hosanai)です。

  • 各種Web広告の運用方法を勉強したい
  • これからWeb広告運用を始めたいと思っている
  • 【中級者向け】細かなWeb広告運用手法を学習したい

など、これからWeb広告運用に関する学習を進めていきたい方、また、すでに運用自体は行っているが、さらに細かな運用方法について学習を深めたい。

本記事では、このような不安や課題を解決してくれる「Web広告運用に関するおすすめ本」について説明していきます。

参考:未経験者がWeb広告運用スキルを独学で学習する方法を徹底解説【Web広告運用者直伝】

Web広告を本で学ぶおすすめな理由

Web広告を学ぶ際には「Web広告運用スクール」「動画学習」など様々な手法が存在しますが、その中でも、本で学ぶ理由としては下記の4つが挙げられます。

  • 何から始めればいいのかわからないを解消
  • Webマーケティングの全体像から把握できる(広告運用に限らず)
  • Web上に落ちていない細かな運用手法まで学習できる
  • ここが感じている課題・目的に応じて学習ができる
梅干さない
梅干さない

本で学習すると、Web広告の全体像の理解、細かな運用手法など、自分の目的に合わせた学習ができる点が最大のメリットとなります。

Web広告初心者向けのおすすめ本2選

梅干さない
梅干さない

「Web広告に初めて触れる」「まずは基礎を押さえたい」という方は下記の2冊の本がおすすめです!

  • スピードマスター 1時間でわかる ネット広告 超入門
  • 予算が見える・効果が上がる ネット広告徹底活用ガイド

いずれもWeb広告の基礎知識に主眼を置いている内容になっており、初心者の方でも安心して学べるというのがメリットです。

ここからは2冊の特徴や学べる内容について詳しくご紹介するので、購入時の参考にしてください。

関連:現役Webマーケティング社員が本気でおすすめする推薦本13選!

スピードマスター 1時間でわかる ネット広告 超入門

created by Rinker
技術評論社
¥1,100 (2021/12/03 12:43:49時点 Amazon調べ-詳細)

タイトル通り、Web広告の初歩的な部分から学習を進めることができる入門書です。Web広告を出稿するメリット、各広告媒体ごとの特徴や種類など初心者が気になる部分を網羅している点が強みです。

基礎知識を身に付けた上でWeb広告を集客に活かすためのテクニックも学ぶことができるので、これからWeb広告を運用したいと考えている方にも向いています。

Web広告の運用を目指しつつ、まずは十分に基礎を固めていきたいという方はこちらの本を選ぶことがおすすめです。

予算が見える・効果が上がる ネット広告徹底活用ガイド

created by Rinker
¥2,299 (2021/12/03 12:43:50時点 Amazon調べ-詳細)

リスティング広告、アドネットワーク広告、SNS広告、アフィリエイト広告など用いられることの多い広告を学ぶことが可能です。広告に向いている商品や広告の選び方など初心者にとって必須な情報が多く記載されています。

また、出稿コスト、予算の考え方、課金形式、広告表示スペースなども学べるため、広告を実際に出向する際のイメージを固めることも可能です。

広告の組み合わせ方や実践方法をケーススタディで学べるコーナーもあるので、実践力を付けたいという方にも向いています。基礎的な知識を身に付けた上で同時に実践力も付けたいという方はこちらの本を選びましょう。

Web広告運用を学びたい方向けの本3選

梅干さない
梅干さない

Web広告の基礎的な部分を十分に身に付けられたという方で、運用部分を本格的に学びたいという場合は下記の3冊がおすすめです。

  • 基礎から学ぶWeb広告の成功法則 ~Web広告を成功に導く考え方から、明日使える運用テクニックまで~
  • いちばんやさしい[新版]リスティング広告の教本 ⼈気講師が教える⾃動化で利益を⽣むネット広告
  • ネット広告運用“打ち手”大全 成果にこだわるマーケ&販促 最強の戦略102

運用方法だけを学ぶだけではなく、売上やコスト削減に繋がるテクニックを記載している良書ばかりなので、広告運用を考えている方は必見です。

基礎から学ぶWeb広告の成功法則 ~Web広告を成功に導く考え方から、明日使える運用テクニックまで~

Web広告の基礎部分はもちろん、実際の運用方法から効果測定など広告を運用する際に必須な知識を身に付けることが可能な本です。ユーザーの気持ちを動かすテクニックなども学べるので実践的な知識が網羅されています。

クリエイティブなどユーザーからの印象を決定づけるものや、ランディングページの成功方法など細かい知識を学ぶことができるのもポイントです。本の後半では日常で使える実践トレーニングも付いているので、アウトプットを図る際にも役立ちます。

いちばんやさしい[新版]リスティング広告の教本 ⼈気講師が教える⾃動化で利益を⽣むネット広告

「いちばんやさしい教本」シリーズの本は初心者が挫折しないように設計されており、視覚的にも分かりやすい工夫が随所に施されています。リスティング広告の習得に特化した内容になっており、セミナーを受けるような感覚で本を読み進めることが可能です。

リスティング広告を学ぶ際に分かりやすい図解や、実際の画面なども多く盛り込まれているため作業を行いながら学習を進められます。予算配分や改善のポイントについても学べるので、リスティング広告を極めたい場合に最適な内容です。

ネット広告運用“打ち手”大全 成果にこだわるマーケ&販促 最強の戦略102

Google AdWordsとFacebook広告といった国内で使われることの多いWeb広告で役立つテクニックを学べる本です。広告運用に必要な知識やスキルを磨けるため、広告運用をさらに極めたい方に向いています。

ターゲティング、クリエイティブ、単価への意識、効果測定など広告運用を行う際に必要な知識が網羅されています。広告への機械学習など応用的な部分まで記載されているので、基礎的な部分を押さえた方におすすめです。

高度なWeb広告スキルを学びたい方向けの本3選

梅干さない
梅干さない

Web広告の基礎部分や運用部分についても学び終わってさらに知識を身に付けたいという場合は、下記の3冊がおすすめです。

  • こんな時、どうする?「広告の著作権」実用ハンドブック (ユニ知的所有権ブックス)
  • 必携 インターネット広告 プロが押さえておきたい新常識
  • 運用型広告 プロの思考回路 AdWords/Yahoo!/Facebook広告の効果を最大化するベストプラクティス

広告における著作権の部分や広告の品質を上げるための考え方など、応用的な知識を身に付けられるのが特徴です。さらに深い部分まで学びたいという場合は、これら3冊の中から自分に合った本を選びましょう。

こんな時、どうする?「広告の著作権」実用ハンドブック (ユニ知的所有権ブックス)

Web広告を運用する際に大事なのが著作権に対する意識です。著作権への配慮が足らないと他社とのトラブルに繋がったり、社会的な信用が落ちたりするキッカケになるので早い段階で学習を行う必要があります。

そこでこちらの本では「キャッチコピーに他社のキャラ名は使えるのか?」「パロディ広告はどこまでいいのか?」といった実際にありそうなパターンで学べます。巻末にはQ&Aもあるのでつまずきやすいポイントも効率良く学習することが可能です。

必携 インターネット広告 プロが押さえておきたい新常識

created by Rinker
¥2,420 (2021/12/02 17:21:06時点 Amazon調べ-詳細)

Web広告の歴史や、現在のマーケティングの中での位置づけなどWeb広告への知見を高めることができる内容の本になっています。業界団体である「日本インタラクティブ広告協会(JIAA)」がまとめている本なので確かな知識を身に付けることが可能です。

現在のWeb広告に対応した広告指標と測定、広告品質向上への取り組みといった発展的な内容についても学べるのが強みです。今後も長くWeb広告運用に携わる場合は是非読んでおきたい1冊になります。

運用型広告 プロの思考回路 AdWords/Yahoo!/Facebook広告の効果を最大化するベストプラクティス

こちらの本では広告運用のプロが複数人携わった内容になっており、より実践的な内容が学べます。リスティング広告、ディスプレイ広告、YouTube広告、SNS広告などの現在でも多く使われるWeb広告への知識を広げることが可能です。

広告アカウントの正しい見直し方法、出稿キーワードの選定、動画広告での潜在顧客の掘り起こしなど発展的な内容が詰め込まれています。広告運用、集客を改善したいという企業に最適な内容です。

本で独学を行う場合の注意点

本で独学を行う場合、全体像の把握など、体系的な知識を身に付けられますが、実際に学習を行う場合は下記の3つを注意する必要があります。

  • 自分の目的に合った本を選ぶ
  • 知識を定着させるためにアウトプットを併せて行う
  • 自分でペースを決めながら学習を進める

あくまで独学となりますので、学習する際のモチベーションが維持できずに挫折したり、知識の定着が図れなかったりします。

梅干さない
梅干さない

ここからはそれぞれの注意点について解説するので、学習を行う際のヒントにしてください。

自分の目的に合った本を選ぶ

本を買う場合は自分がWeb広告のどの部分を学習したいのかを明確にしてから購入しましょう。目的にそぐわない本を購入してしまうと、途中で挫折してしまい、本を購入した費用が無駄になります。

本を買えばそのままWeb広告への知識が深まるわけではありません。現在の自分に合ったものを選ばないと、難易度が高くて自分に合わなかったり、学習目的と違ったりと途中で挫折する原因に繋がりやすくなります。

あらかじめWeb広告を学ぶ理由を洗い出してから、気になっている本の概要と照らし合わせて慎重に購入を検討しましょう。

知識を定着させるためにアウトプットを併せて行う

Web広告はただ本を読んだだけでは知識が定着しづらいので、アウトプットまで行える本を購入しましょう。特に広告運用の部分を学びたいのであれば、手を動かした方が効率良く分かりやすく学べるため、実践学習ができる本がおすすめです。

特に図解や実際の画面の写真が入っている本であれば作業もしやすくなります。ただ本を買うだけではなく、知識の定着まで考えて本を購入する方がおすすめです。

自分でペースを決めながら学習を進める

本を購入して独学をする場合は、自分でペースを決めながら学習を行わないと途中で挫折するリスクが高まります。特に会社員として働いている場合は学習できる時間が限られているので無理は禁物です。

また、1冊の学習が終わっていない段階で複数の本を買うのはおすすめできません。1冊を丸々学習し終えずに様々な本に手を出してしまうと、どれから学習して良いか分かり辛くなり学習効率が落ちてしまいます。
学習効率を保つためにもまずは1冊の学習を終えた後で、次の本での学習に移るように心がけましょう。

独学が厳しいという場合は動画で学べるUdemyもおすすめ

Udemyは世界最大級のオンライン学習サイトです。世界各地の最新情報がすぐにアップされ、学習の品質を保つことができます。

関連:最大90%OFF!Udemyのお得なセール情報について

関連:Udemyのクーポンの入手方法はこちら

Udemyの基本情報

Udemyに関する基本情報は下記です。

コース名 Udemy
おすすめ度 (4.0)
受講期間 動画によります
料金 1000円〜20000円
授業形式 オンライン動画
習得スキル Webマーケティングの基本知識・ Webマーケティングの最新トレンド・ 最新SEO情報など様々
受講場所 オンライン
質問サポート 動画アップ主に直接メール可能

「本での独学だと続けられるか不安」と感じている場合、Udemyでの動画学習はおすすめです。

文字のみでなく、動画での学習となるため、よりイメージしやすく広告運用を学習できるでしょう。

Web広告の基礎から学べる講座、運用や発展的な内容まで学べる講座など様々な講座が存在します。

また、動画教材はいずれもその道のプロが作成しているものばかりであり内容に不確実性はありません。

セールも不定期で開催されており、講座によっては90%近く割引されることもあるのでコスパを重視する方にも最適です。

講座も買い切り型となっているので、スマホ、PCなどのデバイスで学びたい時にいつでも復習できる動画教材を求めている方に向いています。

Udemyの公式サイトに行く >

自分の目的に合った本を選んでストレスなく学習を進めましょう!

今回の記事ではWeb広告入門におすすめな本8選をご紹介しました。

自分のレベルや目的に合わせて選べるようにおすすめの本を選出しているため、これからWeb広告を学ぶ方に最適な内容になっています。

今回ご紹介した本はいずれも学習しやすく、アウトプットもしやすい本ばかりです。

梅干さない
梅干さない

Web広告に関する知識を吸収した後は知識の定着を図るために自分で広告を運用してみたり、実務でも学んだことを積極的に試しましょう。

Webマーケティング
この記事を書いた人
梅干さない

シリーズCの事業会社でデジタルマーケティングの責任者。webマーケティング・デジタルマーケティング。Webコンサル×新規営業×ディレクション(一貫してすべてのフローを行う)経験済。個人でも様々な業務を請け負います。

▶︎お問い合わせはこちらから

梅干さないをフォローする
梅干さないをフォローする
うぇぶログ(WEBLOGG)

コメント

タイトルとURLをコピーしました