【土日インターンシップで転職?】DIVERK(ダイバーク)の特徴・評判と利用前に知るべき注意点

お役立コラム
まっしゅ
まっしゅ

社会人でもインターンシップができるサービスがあるって聞いたんやけど?

梅干さない
梅干さない

「DIVERK」というサービスで社会人インターンシップが可能だよ!

【結論】DIVERK(ダイバーク)はこんな転職サービス

DIVERK(ダイバーク)は転職したい25~35歳を中心とした社会人限定の1dayインターン紹介サービスです。

特にベンチャー企業(5~50人ほどの会社)へ転職を考えている社会人向けにインターンシップを通して転職活動を独自の視点でサポートする画期的なサービスとなります。

  • 今いる会社に勤めながらもインターンシップを通して転職活動がしたいな!
  • 面接だけでは不安!もう少し会社のことを知ってから転職したい!
  • 土日3時間でと平日以外の時間でもインターンシップがしたい!

こういったこれまで少し痒かった悩みを解決してくれるサービスが、DIVERKです!

僕も「DIVERK」を通して転職活動してみました。
この記事では、社会人インターンシップ転職サービスである「DIVERK」についてレビューを書いていきます。

スポンサーリンク

社会人インターンシップ転職サービス「DIVERK」とは?

DIVERKとは、株式会社ゲツラクが運営している転職サービスで、1day社会人インターンシップを通して転職を行うサービスです。

2019年1月にサービス開始されましたが、サービスローンチから半年で、登録者数1500名を突破し、受入企業100社まで一気に伸ばした、まさに伸び盛りの転職サービスです。

「今いる会社で働きながら、スタートアップの1dayインターンシップに参加し、 自身の適性や会社との相性を確認した上で転職ができる社会人向けサービス」です。「まず1日働いてみる」という新しい転職の形で、スキルやマインドのミスマッチなく、本当に自分に合った会社を探す事ができます。

DIVERKは、社会人インターンシップというこれまでに無かった独自の視点で転職活動を最大限に支援します。

DIVERKでできること

他の転職サイトやエージェントにはないDIVERKならではの強みを紹介します。

梅干さない
梅干さない

DIVERK」を纏めるとこんな感じ!

・これまでに無かった社会人インターンシップ転職サービス
・シード期〜ユニコーンまで有力ベンチャー企業で社会人インターンシップが可能
・インターンシップの参加期間は半日からで手軽(土日もできるよ!)
・そして満足度は驚異の92%

これまでに無い発想!社会人インターンシップを取り入れた転職サービス

インターンシップというと、学生向けのサービスとして馴染みが深いですが、DIVERKは社会人がインターンシップを行うという、これまでには無い取り組みを行い、界隈を震撼させています。

有力ベンチャー企業へのインターンシップ付き限定求人なんて、他のサービスでは取り扱いがほぼ無いので、とても画期的なサービスなんです。

シード期〜ユニコーンまで有力ベンチャー企業で社会人インターンシップが出来る

インターンシップ先の規模感は、ユニコーン〜シード期まで有力ベンチャーが多い印象です。
業種はIT系を中心としつつも他業界までもしっかりと網羅されています。

インターンシップの参加期間は半日からで手軽

今の会社を辞めずに実際働いてから転職する・しないを決められるって、転職者側からすると大きなメリットですよね。

面接だけではどうしても会社の中身を把握出来ないですし、本来インターンシップって転職する際には必須なものな筈ですよね。

DIVERKでは、インターンシップ参加の期間も半日からや土日に受け入れてくれる企業もあります!

梅干さない
梅干さない

サラリーマンにとって半日の有給や土日参加ができる点は非常にありがたい…!!

社会人インターンの満足度、驚異の92%

梅干さない
梅干さない

正直この数字は頷ける。

インターンシップしてから就職すれば、人材ミスマッチングを防げるもんね!

まっしゅ
まっしゅ

これまでなかったけど、本質を突いている良い転職サービスだよね!

満足度が90%を超えるというサービスもそうあるものではありません。
本当に素晴らしい転職サービスなので、ぜひ利用してみると良いですよ!

 DIVERKで社会人インターンシップ転職を行うメリット

社会人インターンシップ転職サービスを行うメリットはこちら!

面接のみでは見えない会社の中身が見える

1dayの社会人インターンを挟むことで、面接では見えない会社を自分の目で確かめてから行く・行かないを決めることが出来ます。

今の会社を辞めずに、実際に働いてみてから転職を決めることができるという点ではとてもメリットが大きいものです。結果転職しなかったとしても、 自分の適性や志向を把握することが出来ます。

担当がとにかく優秀だった

僕の担当になってくれた方は、元々マッキンゼーで経営コンサルタントをされていた方でした。やり取りの中で、相談を受けていただくことも多く、経営視点で話を伺えるので非常に重宝しています。

・どの会社がどれくらいの規模感で、今後どういったフェーズに突入する可能性がある。

・各フェーズでもらえるストックオプションと年収基準

などなど、、こういったコアな情報を教えてもらえます。

梅干さない
梅干さない

ナニコレ、もはやお宝情報!

DIVERKで働かれている方は少数精鋭なこともあり、優秀な方が多いのです!

インターン中に内示が貰えることもある

「面談」→「インターン」→「面談」→「内定」というフローを踏むことがデフォルトですが、インターン期間中に企業から内示を頂くことも実際にはあります。

実際に企業側もその人の実力を目で見て確認出来るわけですから、両者にとって効率的ですよね。

ここだけは気をつけたい! DIVERKの注意点・デメリット

DIVERKは非常に素晴らしいサービスですが、敢えて注意点も上げておきます。

・意識高め系のインターン先が多い
いわゆるシード期のスタートアップなどベンチャー企業への転職先が多い印象です。
逆を言うと、ベンチャー以外の企業=大手企業の取り扱いは少ないんですよね。
大手やナショナルに転職をお考えの方は、多少相性は悪いです。

・ターゲットは20代〜30代の若手
DIVERKの主ターゲットは、これから更にビジネスレベルを上げたいと考えている若手人材です。
例えば、経営層になってやる!やエキスパートとして会社を引っ張っていくんだ!など
ビジネスに対して向上心がある方に向いているサービスと言えます。

梅干さない
梅干さない

逆にビジネスに真摯に向き合う人にはもってこいの転職サービスです!

実際どうなの?評判・口コミまとめ

「顧客提案資料の作成を1日サポートしたのですが、スタートアップでの裁量や社長との距離の近さに圧倒され、転職を決意しました。」(総合商社勤務 営業職 29歳 →フィンテック系スタートアップのマーケティング職に転職)

参照:DIVERK(ダイバーク)

「実際に半日働いてみて、企業文化や会社の雰囲気を知ることで、納得感を持って転職できました。」
(外資系IT企業勤務 webマーケティング職 25歳 →食品系スタートアップの経営企画職に転職)

参照:DIVERK(ダイバーク)

インターン参加前は絶対に今すぐ転職すると決めていたわけではなかったのですが、今回の半日インターンを通じたこれらの学びから、自分のやりたいことが実現できる環境がインターン先であることが十分理解できたため、インターン直後に入社の決意に至りました。(男性,社会人4年目・BtoB SaaS企業で法人営業を担当)

参照:RevComm×セールス職:「営業の生産性向上」という顧客への本気のコミットを感じた1日 【社会人インターン体験記vol.1】

結論!DIVERKはこんな人が使うべき

口コミやサービスの特徴から見て取れるように、DIVERKでは「優良ベンチャー企業」への転職を考えている人にとって非常に重宝するサービスとなります。

・社長直下でビジネスを推進したい方
・事業作りをして、事業を伸ばしてみたい方
・これまで培ってきた能力をベンチャー企業で試してみたい方

自分から能動的に転職活動を行えたり、自分の価値を試してみたいと思うそんな人にどハマりするサービスです。

登録からインターン転職を行うまでの簡単ステップ

梅干さない
梅干さない

概ね上記ステップではありますが、

もう少し細かいところもあります。下記で流れを説明します!

STEP1:「DIVERK」に無料登録
STEP2:個人情報の登録
STEP3:電話面談日の決定
STEP4:電話面談(ヒアリング電話)
STEP5:担当さんとSNSでやり取り開始
STEP6:インターン先の情報がもらえます
STEP7:企業面談
STEP8:インターン開始
STEP9:面談&内定

まずは、DIVERKに無料登録をおこないます。

個人情報の登録のみなので、早ければ2~3分、遅くとも5~10分で完了するはずです!

まずは下記ボタンからDIVERKの公式サイトを開いてください。

DIVERK公式ページはこちら

  • STEP1
    無料登録

    DIVERK公式ページの画面真ん中下にある「無料登録して限定案件を探す」をクリックしてください。
  • STEP2
    個人情報の登録

    個人情報登録ページへ遷移するので、必須項目を全て記載いただき、
    下部にある「利用規約に同意して登録する」をクリックします。
  • STEP3
    電話面談日の決定

    ※まだ登録は完了していません!

    「時間を指定」をクリックしましょう。すると、次の「日程を選ぶ」に移行します。

    こちらで空いている時間を選択しましょう!

    梅干さない
    梅干さない

    電話面談の日時は朝11時〜夜20時の間で決められます。

    まっしゅ
    まっしゅ

    仕事が終わりでも電話対応してくれるのはありがたいね!

    ちなみに30分とありますが、実際は約10分〜15分程度で終わりました。(※人によるとは思います。)

    次に、日時の選択を行います。日程確認内時間の確認を行いましょう。

    ①「お名前」
    ②「会社名」
    ③「メールアドレス」まで全て入力を行ったのちに「確定する」ボタンをクリックします。

    これで電話面談日の予約完了です。

    念の為、Google CalendarかOutlookに予約した日時を登録することができるので、行っておきましょう!

これで、電話ヒアリングの予約登録はおしまいです!

梅干さない
梅干さない

そして、、、指定した日時になると担当さんから電話が掛かってくるよ!

  • STEP4
    電話面談(ヒアリング電話)
    指定した時間にヒアリング電話が来ます!

    まっしゅ
    まっしゅ

    どうも梅干さないさん!こんにちは〜!

    梅干さない
    梅干さない

    どもです!よろしくお願いします!

    感じの良さそうな方で、リラックスして話ができました!

  • STEP5
    SNSでやり取り開始

    電話面談の後は、担当さんとSNS(Facebookなど)で連絡を取り合います。
    僕はこんな感じで、Facebookのメッセンジャーで行ってますが、LINEなど他のSNS媒体でも連絡可能です。
  • STEP6
    インターン先の情報をもらう
    電話面談やSNSのやり取りで伝えた情報を元に担当さんがインターン先の情報を教えてくれます。
  • STEP7
    企業面談
    マッチングした企業担当さんと面談を行います。
  • STEP8
    インターン開始
    実際に面談したらインターン日程を決めます
  • STEP9
    面談&内定
    最終確認で面談を行ってそのまま内定!

流れとしてはこのような具合です。

梅干さない
梅干さない

SNSでのやり取りでメール以上に反応が早く、とてもスピーディに転職活動ができる点もとても良かったですよ!

DIVERKで転職を成功させるポイント

DIVERKで転職を成功させるポイントを記載します。

DIVERKでは、インターンシップで企業で実際に働けると言う点が他社の転職サービスとの大きな違いであり、最大のポイントとなります。
要は、インターンシップ中にポテンシャルをいかに発揮できるかが大きなカギを握っています。
少ない日にちでのインターンシップであり、どうしても緊張してしまうものですが、なるべく素の自分でいるように心がけましょう。

書類選考が通れば、後はその会社との相性ですので、合う合わないを判断する材料として、素の自分が受け入れられるかどうかが重要なポイントとなります。

梅干さない
梅干さない

自分自身のことを曝け出すインターンシップができると内定までググッと確率が上がりますよ。

DIVERKと掛け合わせて使うべき転職サービス

転職をご検討中の方は【厳選10社】おすすめ転職サイト・転職エージェントまとめをご覧ください。

どの転職サービスを使用べきかランキング形式でまとめています。

★DIVERKと併せて登録しておきたいおすすめ転職エージェント★

1位:doda→給料高めの案件が豊富!筆者一押し!どのエージェントよりも丁寧に対応してくれました。
2位:リクルートエージェント→案件量の豊富さはリクルートが1番!
3位:マイナビエージェント→20代の転職に強いエージェント!

doda

dodaの特徴
1、とにかく相談に乗ってくれます。そういう会社の文化なんだと思います。
2、特にIT系の転職支援が多い!
3、他に比べて給料が高めの案件が多い!

dodaエージェントへ登録する

リクルートエージェント

リクルートエージェントの特徴
1、転職支援実績No.1!
2、非公開求人数20万件以上保有!
3、専門コンサルタントが内定までのフルサポート!
梅干さない
梅干さない

業界最王手といえば、やはりリクルートエージェントですね。案件保有量、実績、サポート体制と正直に文句なしと言い切ることができます。大手ならではの強みを持ちつつ、きめ細やかな対応までしてくれます。

リクルートエージェントへ登録する

マイナビエージェント

マイナビエージェントの特徴
1、求人票のみでは分からない情報を丁寧に教えてくれる!
2、専門領域に特化したコンサルタントが所属!
3、IT系の転職実績が他社に比べても非常に豊富!
4、20代など若手転職支援に強い!
梅干さない
梅干さない

マイナビエージェントさんの強みは、IT系の転職実績がとても豊富というところ。

また、若手の転職サポートも上手というところがオススメポイントですよ!

マイナビエージェントへ登録する

この記事のまとめ

ハイキャリアを求める人材というのは、すでに組織が出来上がっている会社へは行きません。例えば、CMOやCOOなど経営層へのキャリアアップを考えている方は、是非「DIVERK」を使用してみると面白いですね。

一歩踏み出すだけで大きなチャンスがそこに待っている、そんな期待を持たせてくれるいいサービスですね!

コメント