厳選おすすめのWebマーケティングスクール

無料購読する

PR

【厳選】Webディレクションの学習におすすめな本10選!目的別に学べる本をご紹介!

Webディレクションの学習におすすめな本 Webマーケティング
梅干さない
梅干さない

どうも、シリーズDの事業会社でデジタルマーケティング責任者、業務でWebディレクターを行なっている梅干さないです。

実務としてのWebディレクションは、比較的専門性の高い分野であり、これから学習を始める初学者の場合、どこから手をつけていけば良いかわからない方も多いものです。

Webディレクションを体系的に学習する勉強方法やWebディレクションスクール・動画学習の「Udemy」など、Webディレクションを学習する術は様々あります。

梅干さない
梅干さない

今記事では、これからWebディレクションの学習を始める初心者の方からある程度知識をお持ちの方まで幅広く対応できるよう、概念〜実践ノウハウまで様々な本を紹介します。

関連:SEOを学べるおすすめ本8選まとめ!サイトで上位表示を狙いたい初心者向け!

関連:Web広告の学習におすすめな本8選!目的別に選ぶ本を紹介します!

関連:現役Webマーケケティング社員が本気でオススメする推薦本13選!

Webディレクションを本で学ぶ理由

Web広告を学ぶにあたり「Webディレクションスクール」「Udemyでの動画学習」など様々な手法が存在しますが、その中でも、本で学ぶ理由としては下記の4つが挙げられます。

  • 何から始めればいいのかわからないを解消
  • Webディレクション業務の全体像を把握しやすい
  • Web上に落ちていない細かなメソッドまで学習できる
  • ここが感じている課題・目的に応じて学習ができる
タケル
タケル

本を用いて学習することで、Webディレクション業務の全体像の把握、細かなメソッドなど、自分の目的に合わせた学習ができる点が最大のメリットとなります。

Webディレクションを勉強する上でおすすめな本10選

タケル
タケル

Webディレクションを行うにあたって、 主にWebサイト制作における企画・進行管理・分析・集客など、幅広い知識とスキルが必要です。

実業務を行いながらスキルを身につけることも可能ですが、事前に本で体系的に理解をしておけば、スキルの習得もスムーズです。

しかし、Webディレクションに関する本はたくさんあり、どの本を選べばよいかわからないという方も多いでしょう。

今回は、初心者の方でもWebディレクションの基礎が学べる本や、Webディレクションに必要なスキルをピンポイントで学べる本をご紹介します。

タケル
タケル

ご自身の現在の状況や習得したいスキルに照らし合わせて、今回おすすめする本の中から選んでお読みください。

Webディレクションの基礎が学べる本5選

タケル
タケル

これからWebディレクションを学びたい初学者におすすめなWebディレクションを基礎から学べる本を5つご紹介します。

どれもWebディレクションを初めて学ぶという方にもわかりやすい内容です。

タケル
タケル

現役Webディレクターのノウハウが詰まった本や、最新のWeb技術の動向を学べる本もあるので、すでにWebディレクターとして業務を行っている方にもおすすめです。

Webディレクションの新・標準ルール 改訂第3版 リモート時代の最新ワークフローとマネジメント

普遍的なWebディレクションの考え方とノウハウが詰まった1冊です。

Web技術は日々進歩するため、新しい知識やスキルを身につけることも重要ですが、初心者の方はまず本書でWebディレクションの普遍的な考え方を学ぶのがおすすめです。

「企画」「設計」「制作・進行管理」「運用・改善」といった、トピックスごとに章がわかれているため、今知りたい箇所をピックアップして学ぶこともできます。

近年増えたリモートワーク環境の中での、コミュニケーションの取り方や業務の進め方にも触れています。

タケル
タケル

リモートワークで仕事がうまくいかないと悩んでいるWebディレクターの方にもおすすめです。

ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック3 Webディレクション 第3版

created by Rinker
¥3,410 (2024/06/22 17:33:16時点 Amazon調べ-詳細)

Web業界の第一線で活躍するプロが執筆した、Webディレクションを体系的に学ぶことができる本です。

最新のWeb技術の動向に合わせた内容になっているため、すでにWebディレクターとして業務を行っている方にもおすすめです。

Webに関わる仕事をする方を対象にした「Web検定」の公式テキストにも認定されています。

「ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック」には、「Webリテラシー」「Webデザイン」のシリーズもあります。

タケル
タケル

この本でWebディレクションを学んだ後に、他のシリーズでWebに関する知識を深めるのもおすすめです。

イラスト図解式 この一冊で全部わかるWeb制作と運用の基本

created by Rinker
¥1,782 (2024/06/22 17:33:19時点 Amazon調べ-詳細)

新しく企業のWeb担当者になった方や、これからWeb制作に関わる方を対象にした、Web制作をゼロから学べる本です。

Web制作現場で使用される専門用語の意味から解説しており、まったくの初心者の方でも読み進められる内容です。

名前の通り図解を豊富に使用しており、文字だけではイメージが付きにくいWebの仕組みや画面設計なども、理解しやすいよう工夫されています。

タケル
タケル

Web担当者になった方が、まず初めに読む一冊としておすすめです。

第一線のプロがホンネで教える 超実践的 Webディレクターの教科書

created by Rinker
¥2,257 (2024/06/23 04:39:00時点 Amazon調べ-詳細)

現役のWebディレクターが、今すぐ日々のディレクション業務に役立つ仕事術や、スキルアップのためのトレーニング手法などをまとめた本です。

現役のWebディレクターだからこそ伝えられる具体的なノウハウが詰まっており、すぐに実務で役立つこと必至です。

ディレクション業務でよくあるトラブルへの対処法を具体的な事例を元に紹介しています。

タケル
タケル

Webディレクターを目指しておりリアルな仕事内容を知りたいという方や、プロジェクトで発生するトラブルの対処に悩んでいるWebディレクターの方におすすめです。

Webディレクションの新・標準ルール システム開発編 ノンエンジニアでも失敗しないワークフローと開発プロセス

Webディレクションの中でも、システム開発に焦点を絞った本です。

システム設計・システム開発の基本的な知識や、開発ディレクションを行ううえでのノウハウを、エンジニアやプログラマー以外でも理解できるように解説しています。

「与件整理」「要件定義」「設計・開発・テスト」「リリース・運用・改善」といった、システム開発のフェーズごとに章をわけ、詳しく解説しています。

システム開発のディレクションをすることになったという方は、まずこの本を読んでおけば安心してプロジェクトをスタートさせることができるでしょう。

タケル
タケル

エンジニア間で使用される専門用語を解説した「基本用語集」も付属しているため、エンジニアとの会話がうまく行かないと悩んでいる方にもおすすめです。

Webディレクションに役立つスキルがピンポイントで学べる本5選

Webディレクションを行うためにはさまざまなスキルが必要です。

現在Webディレクションを行っている方でも「Web技術に関しては正直よく理解していない」「サイトの分析は苦手」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

  • Webデザイン
  • Webサイトのリニューアル
  • Web技術
  • Webサイトの分析・改善
  • Webマーケティング

上記5つのスキルを、ピンポイントで学べる本をご紹介します。スキルアップのために、ぜひ活用してください。

Webデザインの新しい教科書 改訂3版 基礎から覚える、深く理解できる。〈Flexbox、CSS Grid、レスポンシブ〉

Webデザイン・Webサイト制作の基礎を学べる本です。

Webサイト制作を行ううえで欠かせない、HTMLやCSSの役割も解説しています。
自身では制作を行わないというWebディレクターの方でも、デザイン・制作の技術を学ぶことで、デザイナーやエンジニアとのコミュニケーションが円滑になります。

Webサイト制作初心者や、制作技術を学び直したいというWebディレクターの方にはもちろん、スマートフォンが普及したことによる、レスポンシブデザインやモバイルファーストなどの最新の制作技術にも触れているため、知識のアップデートをしたい方にもおすすめです。

Webサイト・リニューアル 「見た目だけ変えた」にしない成功の手引き

既存Webサイトのリニューアルに焦点をあて、リニューアルを成功させるための考え方や進め方を解説した本です。

本書は特に、リニューアル前の検討と準備に重点を置いています。これからWebサイトのリニューアルプロジェクトに取り組む方は、事前に本書を読んでおけば、スムーズにプロジェクトを進めることができるでしょう。

タケル
タケル

発注側と受注側の両方の視点から解説しているため、自社サイトの担当Webディレクター・制作会社のWebディレクターどちらの方にもおすすめです。

図解まるわかり Web技術のしくみ

本書では、Webに関わる技術を図解を用いてわかりやすく解説しています。

現在Webディレクターとして業務を行っているけれど、サーバー・クラウド・セキュリティといった、技術面に関しては実はよく理解していないという方も多いのではないでしょうか。そんな方には、体系的にWeb技術について学べる本書がおすすめです。

Web技術の専門書は難しくて読むのを諦めてしまったという方でも、図解が多い本書であれば読み進めやすいでしょう。

タケル
タケル

本書はWeb技術を網羅的に扱っていますが、さらに深く学びたい方は「ネットワークのしくみ」「サーバーのしくみ」といったシリーズもあるので、そちらもおすすめです。

現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書【改訂3版 GA4対応】

Webサイトの分析・改善に焦点をあて解説した本です。

実際の改善施策の具体例も豊富に紹介されているため、Webサイトの改善方法を悩んでいるという方におすすめです。

自然検索・メールマガジン・ECサイト・BtoBサイトといった、対象ごとに分析・改善の方法が解説されているため、すぐに実務で実践できます。

タケル
タケル

分析ツールは、最新のGoogle Analytics4に対応した内容になっているため、Google Analytics4での分析方法を学びたい方にもおすすめです。

マンガでわかるWebマーケティング 改訂版 ―Webマーケッター瞳の挑戦!

企業のWebサイトやマーケティングに関する情報サイトである「Web担当者Forum」で連載された人気マンガを書籍化したものです。Webマーケティングを初めて学ぶ方に非常におすすめです。

マンガとはいえ、Webマーケティングの本質や現場で役立つノウハウがしっかり詰め込まれた内容になっています。

タケル
タケル

専門書を読むことに苦手意識がある方でも、本書であれば楽しんで読み進めることができるでしょう。

この記事のまとめ

今回は、Webディレクションの学習におすすめな本を10冊ご紹介いたしました。

Webディレクションを行うには、幅広いスキルが求められます。

Web制作・運用の現場では、新しい技術がどんどん出てくるため、知識のアップデートをしていく必要もあります。

タケル
タケル

ご紹介した本で、ご自身が今必要としている知識を学んでいただくと良いでしょう。

関連:Webマーケティングスクール厳選・目的別おすすめ徹底比較

Webマーケティング
この記事を書いた人
梅干さない

シリーズDの事業会社でデジタルマーケティングの責任者。Webマーケティング・デジタルマーケティング。Webコンサル×新規営業×ディレクション(一貫してすべてのフローを行う)経験済。個人でも様々な業務を請け負います。

▶︎お問い合わせはこちらから

梅干さないをフォローする
梅干さないをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました