マーケター厳選 Webマーケティングスクール

無料購読する

未経験からWebマーケティング職に就職/転職する4つの方法を解説します!

未経験からWebマーケティング職に就職-転職する方法を解説 Webマーケティング
まっしゅ
まっしゅ

これまでマーケティングに関与したことはないのだが、未経験からWebマーケターに転職/就職はできたりするのだろうか・・・?

このようなお悩みをお持ちのみなさまの為に、今記事では、未経験からWebマーケティング職に転職する方法を紹介します。

現職でマーケティングを行なっている私も、かつてはマーケティング経験はまともにない未経験者でした。私の経験談を交えつつ、どのように未経験者からWebマーケターになることができたのか具体的にお伝えさせていただきます。

梅干さない
梅干さない

また、未経験からWebマーケターを目指す方法はいくつかありますので、それぞれご紹介します。

Webマーケティングとは?Webマーケティングの基礎を解説

webマーケティングの施策一覧

Webマーケティングとは、Webにまつわるマーケティングのことを指し、施策には様々なものがあります。

  • Web広告運用
  • SEO対策
  • オウンドメディア運用
  • Webサイト制作/改善
  • 広告用LP制作/改善
  • メールマガジン配信
  • アクセス解析による改善

上記で紹介した施策は、Webマーケティング大枠の施策であり、紹介した施策以外にも、様々細かな施策が挙げられます。

未経験でもWebマーケティングの仕事には携わることができる

未経験でもWebマーケティングの仕事に携わることはできます。ただし、やはりある程度のスキルを所持しておかなければ、深いWebマーケティング施策を打つことは出来ません。

梅干さない
梅干さない

まずは、実践で使える知識を身につける、また経験を積むことを心がけましょう。

未経験からWebマーケティング職に就く4つの方法を解説

未経験からWebマーケティング職へ就職/転職する方法は下記の4つになります。

梅干さない
梅干さない

それぞれ解説をしていきますね。

  • 新卒採用枠で事業会社のWebマーケターを目指す
  • 支援会社から事業会社への転職し、Webマーケターを目指す
  • スクールを利用し独学でWebマーケターを目指す
  • 自分でWeb広告運用やWebサイトを作り企業からオファーを得る

 新卒採用枠で事業会社のWebマーケターを目指す

1つ目に紹介する方法は、新卒入社枠で事業会社のマーケティング部署へ入社する方法です。

梅干さない
梅干さない

新卒枠でマーケティング部署配属を用意している企業は言うほど多くはありませんが、無くはありません。

取り分けて、下記のような企業はマーケティング部署への新卒採用枠を用意しています。

  • 大手消費財メーカー
  • ECやDB(データベース型)、オウンドメディアを主軸とするメディア運営企業
  • 外資系グローバル企業
  • IT系優良スタートアップ企業

逆に、マーケティング職への採用枠を用意していない企業は下記です。

  • 大手商社、専門商社
  • 製造業の企業

昔ながらの製造業や商社のようなBtoB企業の場合、マーケティング部署を置いていない、またあったとしても、あまり重視していない企業が多く存在します。

特に、既存顧客を対象に利益を得ている企業などは、もはや新規顧客を必要としていないことがあり、必要のないケースもあるのです。

梅干さない
梅干さない

マーケティング体質のある、基盤や体制がしっかりと整っている上記企業に行くことをおすすめします。

新卒枠でマーケティング部署への配属採用を行なっている企業をいくつか紹介しておきます。

大手消費財メーカー 資生堂花王
自社メディア運営会社 リクルートmybestcuebicBetters …etc
外資系グローバル企業 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン日本ロレアルP&G
IT系優良スタートアップ SanSanSmartHRLegalForceなどSaaS系ベンチャー

消費財メーカーのマーケティング部は今でも花形と言われる職種であり、マーケティングスキルの高い方が集まります。

梅干さない
梅干さない

私なら、そうですね、マーケティングをしっかり基礎から仕込まれるであろう、消費財メーカーや外資系に行くかなー。

学生であればインターンシップを活用することも1つ手段

また、新卒からWebマーケターを狙う1つの手法として、学生インターンとして企業で働き、マーケティングの仕事を行うというのも一つ手段としてなり得ます。

中長期インターンを行い、その企業に就職するという手法も可能性としてあり得ることでしょう。

弊社でも、Webマーケティング関連の仕事をお願いしているインターンの学生がいますが、そのまま働きたいということであれば、素性を知っていますし、やはり雇いやすいものです。

事業側からすると、面接を行う以上に、効果的な手段と言えます。

参考:学生の間に培っておくと良いWebマーケティグスキルとは?

支援会社から事業会社へ転職し、Webマーケターを目指す

Webマーケティングの支援会社から事業会社のWebマーケターを目指すという方法です。

梅干さない
梅干さない

実際に、私もこの手法で事業会社のWebマーケターへと転職をしているため、実現性がありおすすめな手法です。

私のキャリアについて簡単にご紹介します。私は、新卒でWebマーケティング支援会社に入社し、様々なWebマーケティング関する様々な施策を経験したのち、事業会社のWebマーケターへと転職を果たしました。現在は、Web/デジタル領域に関するマーケティング施策の統括を行っています。

  • STEP1
    インターンシップでWebサイト制作

    当時大学生の頃、非営利団体を立ち上げ、その仕事の範囲でとある酒造会社のWebサイト制作を行いました。WordPressを用い制作しましたが、この時にWebに心を惹かれました。

  • STEP2
    新卒でWebマーケティングの支援会社へ入社

    そのまま、Webマーケティング会社に新卒で入社しました。

  • STEP3
    Webコンサルタント業務を行う

    Webサイト制作、LP制作、SEO、Web広告、メディア運営、MA運用など様々なWebマーケティング施策をコンサルタントとして試しました。

  • STEP3
    Webライティング業務を個人で請け負う

    自身でWebライティングの仕事を同時的に請け負いました。

  • STEP5
    オウンドメディアを構築、運用

    メディア構築に加え、運用を行い、SEOを学習しました。

  • STEP6
    事業会社のWebマーケターへ転職

    約5年ほどWebマーケティングに取り組んだ後、事業会社のマーケターへと転職しました。現在は、マス施策からデータ分析など多岐にわたるマーケティング施策を行っています。(プロフィール参照)

このように、

Webマーケティングの支援会社に入り、Web広告の運用、オウンドメディアの運用、Webサイト制作、Webディレクション業務、SEOコンサルティングなど、多岐に渡るWebマーケティングの業務を支援会社で行い、一通り経験したのちに、事業会社のWebマーケターへと転職を行うという手法は王道です。

梅干さない
梅干さない

時間は多少かかりますが、この方法は再現性が高いため、おすすめな手法です。

これまでのバックグラウンドから、事業会社にマーケター枠で入社する時点で、即戦力として採用されますし、キャリアの作り方としても、無理なく進められます。入社後の精神的負担も少ないでしょう。

事業会社のマーケターの方が給与はそこそこ良いという点が挙げられます。20代で年収600万も割と固いでしょう。

参考:Webマーケターの平均年収はいくら?

ちなみに、年収1000万も割と狙うことができます。

詳しくは、マーケターが年収1000万を狙うには?をご覧ください。

スクールや学習サイトを利用し独学でWebマーケターを目指す

Webマーケティング未経験、つまり、経験値「0」のまま就職を志すと言うのは新卒入社以外では至難の技です。

何かしら「未経験」ではなく「多少でも良いので経験」を積む必要があります。

「未経験」という言葉を払拭し、スキルを少しでも身につける時間を設けることは大切です。実務経験に勝るものはありませんが、物事を「知っている知らない」で、見え方は、雲泥の差でしょう。

梅干さない
梅干さない

まずはWebマーケティングのスキルアップに力を注ぎましょう!

学習に力を入れるならば、Webマーケティングスクールに通いスキルを身につけることはメリットがあります。

現役のマーケターから直接学習する機会を得られるため、何をどのように学習すべきかと言う点に、つまずくことがありません。

また、転職支援に力を入れているWebマーケティングスクールもあるため、そのまま就職まで行えるような体制も出来ています。

梅干さない
梅干さない

ここでは、初学者におすすめなWebマーケティングスクールを紹介します。

スクール名 コース名 総合おすすめ度 受講期間 授業形式 転職支援 メンター制度 チャット機能
TechAcademy Webマーケティングコース (4.0) 4週プラン(40〜50時間/週)~ オンライン動画授業 なし あり あり
マケキャンbyDMM.com マケキャンbyDMM.com (4.0) 3ヶ月間 オンライン動画+教室で実践ワーク あり あり あり
デジプロ デジプロ (3.9) 2ヶ月間 完全オンラインマンツーマン or 教室(少人数制) なし あり あり
WANNABE Academy Webマーケテイングコース (3.8) 3ヶ月+4ヶ月(希望者のみ無料)=7ヶ月 少人数制オンライン授業 or 教室 あり あり あり
ウルクスWEBマーケタープログラム WEBマーケタープログラム (3.7) 4~6週間+転職サポート(90日間) オンライン動画授業 あり あり あり

上記に挙げた各スクール運営者の方々に話を伺っているのですが、間違った内容や

Webマーケティングスクールと契約する前に、一度カウンセリングや話を必ず聞くようにしましょう。

参考:Webマーケティングスクール比較、おすすめスクール9つを一挙解説!【リアル口コミあり】

未経験からWebマーケター転職に強い、マケキャン

マケキャンbyDMM.com

マケキャンbyDMM.com(旧:DMM MARKETING CAMP)は、他業種など未経験からマーケターになりたい人を育成する「未経験転職」に強いWebマーケティングスクールです。

マケキャンbyDMM.comの基本情報

マケキャンbyDMM.comに関する基本情報です。

コース名 マケキャンbyDMM.com
おすすめ度 (4.0)
受講期間 3ヶ月プラン
料金 入会金:30,000円
受講料:598,000円
授業形式 オンライン or 教室
習得スキル Webマーケティング全体理解
検索広告・ディスプレイ広告・SNS広告
広告配信設計
データ解析(Google Analytics、タグマネジャー)
提案書・レポーティング作成
ヒアリング・グループワーク・提案
受講場所 オンライン or 教室
就職支援サポート評価 (4.8)
無料オンライン相談 無料オンライン相談

マケキャンbyDMM.comならではの特徴

マケキャンbyDMM.comはマーケター転職を確実にしたい人にとっておすすめなスクールです。

  • 業界初!転職保証付きスクール
  • 未経験からWebマーケターへの転職をフルサポートしてくれる
  • 一人で勉強するのではなく、期生のメンバーと一緒に切磋琢磨できる
  • Web広告運用について”実務経験”が得られる
  • DMMが持つ他企業とのコネクションを利用できる

転職面では他スクールよりも圧倒的に強く、スクール生の大半が未経験でのマーケター転職成功させています。

梅干さない
梅干さない

他のスクールと比べると受講料は高いのですが、「本気でWebマーケター転職」を考えているのであれば、マケキャンbyDMM.comで学ぶことが最も効率的であると考えています。

気になる人は、無料カウンセリングを受けてみてください。

この場で、今後あなた自身がどのようなキャリアを描きたいのか相談に乗ってくれます。疑問に思うことに丁寧に回答いただけるので、こちらを受けると良いでしょう。

\毎日10時〜20時30分までカウンセリングを実施!/

まずは無料カウンセリングを受けてみる >

※完全オンラインで受講可能!

 参考:【責任者に直接聞いた】マケキャンbyDMM.com(旧:DMMマーケティングキャンプ)の特徴や評判・口コミがとにかくすごかった!

Webマーケティングを低コストで学ぶなら、TechAcademy

Tech Academy webマーケティングコース

TechAcademy Webマーケティングコースは、サイト分析、Web広告出稿、SEO基礎などWebマーケティングを満遍なく学習できる「オンラインスクール」です。

TechAcademy Webマーケティングコースの基本情報

コース名 TechAcademy Webマーケティングコース
おすすめ度 (4.0)
受講期間 4週間プラン、8週間プラン、12週間プラン、16週間プラン
料金 社会人159,000円、学生149,000円(4週間プラン)〜
授業形式 オンライン授業(教科書を基に行う)+メンタリング+チャットサポート
習得スキル ・Webマーケティングの基礎知識
・Google Analyticsを利用したサイト分析
・SEOの理解と具体的なオペレーション
・リスティング広告の基礎知識と出稿・運用
・ディスプレイ広告の基礎知識と出稿・運用
・ソーシャル広告の基礎知識と出稿・運用
受講場所 オンラインでの受講
メンター制度 専属メンターと週2回のメンタリング
質問サポート 15時〜23時までのチャット対応
就職支援サポート評価 (3.5)
無料オンライン相談 無料オンラインカウンセリング
無料授業 無料オンライン授業体験

 TechAcademyのおすすめポイント

  1. 週2回、勉強を挫折させないマンツーマンメンタリング制度
  2. 現役のWebマーケターが面倒を見てくれる
  3. サイト分析〜実戦で運用までを行える

実務を想定したWebマーケティングのプラン作成を行うことができます。

梅干さない
梅干さない

学んだことを即実践できるから、実力を試せるところがいいですよね!

先行申込みで最大16,720円分お得に!/

> TechAcademyでWebマーケティングを学ぶ

TechAcademyでは、無料体験も行っています。

Web広告やSEOを自分自身で試し、実務をおこなす

自分でSEOやWeb広告を試し、実務経験を積むこともできます。

個人的には、スクールに通いつつも、自分でWeb広告出稿や、ブログを立ち上げ、実際にWebマーケティングを学習することが近道であると思っています。

SEOを学習したいのであれば、ブログを作成し、記事を書き、上位表示化を試行錯誤しながら行う。

少額でも良いので、GoogleリスティングやGoogleディスプレイ、Facebook広告あたりを運用しておくと良いでしょう。実務になりますし、肌感をつかむことができます。

梅干さない
梅干さない

Webマーケティングの主な仕事内容になりますし、この辺りは、実は個人でもやろうと思えばできるんですよね。

参考:6年間学び続けて見出した、独学でWebマーケティングを勉強する方法とは?【実践済み】

未経験でWebマーケティング職に転職できる上限年齢は?

正直、未経験でWebマーケターに転職するというのは現実的に難易度の高いことです。

梅干さない
梅干さない

決してできないということではないのですが…。

未経験で年齢が高い場合は、いくつかデメリットもあります。

私自身、Webマーケティング領域を統括している立場として採用活動を行いますが、年齢があまりにも高い場合、情報のキャッチアップが適切にできるかという点でお断りするケースもあります。

やはり、戦力になるかならないかという視点はあなり重要でありますので、教育コストを考えると、

40代で未経験で転職というのは、難易度が高くなってしまうため、30代後半がギリギリのラインであると考えています。

Webマーケティングスクールでも、同様に、転職支援の上限年齢はありますが、30代後半までとしているスクールは多いように感じます。

Webマーケティング転職で利用すべき転職エージェント

Webマーケティング職への転職を考えている際に、利用すべき転職エージェントを紹介します。

リクルートエージェント


公式サイト:https://www.r-agent.com

リクルートエージェントの評価

総合 (4.3)
マーケティング求人数 (5.0)
マーケティング求人の質 (4.5)
年収アップ (4.0)
サービス (4.0)
満足度 (4.0)

リクルートエージェントのおすすめポイント

・求人の質・量ともに他の追随を許さないほど圧倒的
・面接対応でのきめ細やかさを取り揃えている
・各担当の営業力が高く、内定率が高い

リクルートエージェントに無料登録してみる

※完全無料です。5分程度で完了します。

JACリクルートメント


公式:http://www.jac-recruitment.jp

JACリクルートメントの評価

総合 (4.1)
マーケティング求人数 (4.0)
マーケティング求人の質 (4.0)
年収アップ (4.5)
サービス (4.0)
満足度 (4.0)

✔︎JACリクルートメントのおすすめポイント3つ

・外資系転職といえば「JACリクルートメント」とお墨付き
・外資企業のマーケター職への転職案件を数多く保有
・年収アップ、ハイクラス転職を求めている方にはとてもおすすめ

JAC Recruitmentに無料登録してみる

※完全無料です。5分程度で完了します。

マスメディアン


公式:https://www.massmedian.co.jp

マスメディアンの評価

総合 (3.9)
マーケティング求人数 (4.0)
マーケティング求人の質 (4.0)
年収アップ (3.5)
サービス (4.1)
満足度 (3.8)

マスメディアンのおすすめポイント4つ

・「マーケティング・広告・マスコミ専門」の転職エージェント
・広告・Web・マスコミ系の案件保有数はトップクラス
・宣伝会議のコネクションが強い
・マーケティング職向けの相談に無料で乗ってもらえる

マスメディアンに無料登録してみる

※完全無料です。5分程度で完了します。

参考:マーケティング関連の転職で必ず利用すべきおすすめな転職エージェント

Webマーケティング
この記事を書いた人
梅干さない

シリーズCの事業会社でデジタルマーケティングの責任者。webマーケティング・デジタルマーケティング。Webコンサル×新規営業×ディレクション(一貫してすべてのフローを行う)経験済。個人でも様々な業務を請け負います。

▶︎お問い合わせはこちらから

梅干さないをフォローする
梅干さないをフォローする
うぇぶログ(WEBLOGG)

コメント

タイトルとURLをコピーしました